品質管理選別装置 開発・製造・販売

お問い合わせ・ご相談はお気軽にどうぞ
Tel.043-300-7831
Fax.043-266-1462

トップページ > 製品情報 > CMOSシリーズ

CMOSシリーズCMOS Siries

CMOSラインカメラ搭載
高精細選別機
細かい異物まで観察可能
品質管理選別装置

Absolute Color

異物除去機能搭載 品質管理選別装置

Absolute Color-GR

特長1製品制度・歩留りの向上

  • ・新型シュート搭載
  • ・新型空気銃(EJ)の搭載
  • ・CMOSセンサーの搭載

特長2豊富な機能搭載

  • ・ソフトスタート機能
  • ・金属除去マグネット搭載
  • ・モードメモリ搭載(モード増加が可能)

特長3環境配慮設計

  • ・LED光源標準装備
  • ・ステンレス製(食品が接触する部分全て)

新型シュート

 米粒の縦長は平均5mmの為従来型9mmピッチでは米粒が横向きに流れる事が ありましたが、新型シュートは従来型の半分の4.5mmピッチにすることでより 良い整列落下環境を整え処理精度・歩留りの向上を実現可能にしました。

CMOSカメラCMOS Camera

初めて使用された新しい技術CMOSラインスキャンカメラ搭載


3色LEDを使用することによりRGBの
それぞれの光量にて 原料米をフルカラーと同等、
場合によってはそれ以上の識別効果

●細かい異物まで観察可能
●機械小型化、処理能力増大

熱量の発生が極端に少なく、長期安定化した検出環境の維持が図れる。 スミアノイズは生じず、検出物を鮮明に安定して捉えることができる。

■デジタルカメラで蓄積されたCMOSセンサー技術を応用し、低電力・高速化を実現しました。
画像機器の優れた性能・省スペース・多チャンネル化に貢献。 独自の技術による導光体設計で、穀物表面をリアルタイムで均一に照射。

■着色粒選別では小さな黒点も見逃さずに選別し、シラタ選別でも流量を落とさず抜群の性能を発揮。
流量30kg/hで混入率50%程度の原料も選別可能、しかも製品精度・歩留りとも抜群。ガラス選別機ではガラス等の異物を的確に除去。

選別イメージ


高解像度(4096画素)
高速読み出し(40MHz x 4TAP出力)

外観CMOS Camera

小型省力化外装ながら、処理量を増加させる事で、設置稼動現場の省スペース、大容量 の高効率化形成。

デザインも一新し、従来小型機の優位デザイン性を採用し、従来機からの“変化”を内部システムのみならず、外観変化から前面に。

Copyright(C)2009 ACTIVE GROUP All Rights Reserved.

ページトップへ戻る